最近欲しいと思っているもの

あまり物を欲しがらない自分ですが、最近、興味若しくは欲しいと思っているものがあります。それはタブレット端末です。今時、目新しい商品でもありませんね。何故、タブレット端末が欲しいかというと、単純にパソコンをあまり使わなくなったという理由があります。その他の理由に、パソコンはウィンドウズを搭載したものを使用していますが、いずれ寿命が来てしまいますよね。最近話題になった、ウィンドウズxpがまさにそれです。
また、アンチウィルスソフトも毎年更新しなくてはいけませんし、使用頻度も高くないので本当に必要だろうかと思うことがあります。そこで、もう少しお手軽に使えないものかという観点と、パソコンより起動の早いタブレット端末の方が魅力ではないかと最近思う様になりました。ただ気になるのは、タブレット端末を購入して無線lanに接続できるかどうかという点が心配です。あまりネット接続に詳しくない自分なので、その点が気になるところです。また次に考える必要があるのが、osはアンドロイドかiosのどちらを搭載したタブレット端末が良いかという点ですね。アンドロイドの方が選択できるタブレット端末が増えるので魅力かなと今は思っています。

精神安定剤の副作用なのか心配です

5年程前から行きつけになった美容院の美容師さんのことです。
初対面のときは年上かと思ったものの話してみると同じ年だったことがわかり、親しくなりました。
プライベートな話もするようになり、以前から精神的なバランスを崩し心療内科へ通っていて、精神安定剤のような薬も服用していると伺っていました。
でも仕事中は特にうつ状態になる様子も見えず、以前より太ってしまったことを気にしているようでした。
それから3~4週間に一度は美容院に通っているのですが、1~2年は新しい店舗ということでとてもはりきっている感じがしました。
その間に私は仕事を辞めたり、色々と環境の変化はあったものの、美容師さんはきちんと仕事を続けていました。
でも3年目ぐらいから徐々に身体に明らかな変化が出てきました。急に痩せ始めたのです。
本人は太ったから夜ご飯を抜いていると言っていましたが、段々と気力がなくなっていくのを感じました。
美容師としての技術は20年も身体に身についているので、そうそう衰えたりはしないものの、何だかコミュニケーションが取り難くなっていきました。
一番最近会ったときには、ハッとするほど線が細くなり、表情が無くなり、活き活きとしたエネルギーを感じられない程に。
精神安定剤は気分の波を穏やかにする反面、副作用としては色々な感情や身体の機能まで鈍くしてしまうのか…と思いました。
おそらく拒食症の人と同様に、自分の身体や雰囲気が他人にどう映っているのか解らないというか認めないのかもしれません。
でも一般の人以上に、常に自分のことは鏡を通して見ているはずです。
薬で精神バランスを平坦にするのではなく、根本的に改善していかないともうそろそろまずいような気がしています。
美容師さんとして、今後の私の美容管理をずっとしてもらう予定だったのに、何だか切ないですね。
精神安定剤の長期服用はやっぱり怖いなと思えてなりません。

美容の要素でリーバイス501は良いと思っています

美容といえば、僕はいつもリーバイスの501をはいています。
理由は誰でも分かるというのと、リーバイス固めをすれば、一応それっぽく見えますし、更に他の衣類に比べてあわせやすいというものです。
そう
でも、一番の理由はボタンフライなのです。
安物を買うと、気がついたら股間が全開という経験をよく味わったのでボタンフライってあれ、もっと増やしてほしいです。

不思議なんですよね、特別、何があったというわけでもなく、股間部に力を入れて立ち上がったら、すっとファスナーも落ちていくということですよ。

まあ、人前に着ていけないというのが美容とはあまり関係ないかもしれませんけど、そういう理由なんです。

ジーンズに限らず、高い服ほど、デザインとシルエットが良いですよね。
そう考えると、ローライズも僕は好きです。
ローライズはですね、完全にメタボが大き目のパーカーの下に着たり、糖尿の人がおなかだけぷよぷよしている人向けだとつくづく思っています。
衣類は、デザインもといいましたが、着こなしのカバーって、実は大事だと思いっています。
極端にいえば、ファスナーがあれでも、上着で隠せるので、問題がないのです。ないってことはないですけど・・。

男性の結構落とし穴的着こなしだと自負しています。